不正通行を検知して阻止・発報するセキュリティゲート機、メーカー別種類と価格

2020/08/27

不正通行を検知して阻止・発報するゲート機、メーカー別種類と価格

会社や商業施設などにゲートを設置しても、共連れや不正の侵入があっては元も子もありませんが、セキュリティ面が強化されたゲートであれば、それらを防止することが出来ます。メーカーによって様々な種類や価格帯のものがありますので、設置場所に合わせて選択出来るのも魅力的です。

この記事では、メーカー別の種類や価格をご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

 

・「入退門管理システム」で車両通行も可能

吉川工業株式会社の提供する「入退門管理システム」は、乗車したまま機器にIDカードかざすだけで、認証可能なシステムです。通門時に車や人の情報を記録し、動画として残しつつ、登録データと認証し照合します。このシステムは渋滞対策の観点から見ても優れており、一時停止する必要はなく、徐行しながら認証することが可能ですので、車外に出て照合する必要はありません。ベースとなる門に設置するだけですので、取付工事は半日で済み、コストも抑えることが出来ます。ETC車載機の認証や、ハンディ認証などニーズに合わせてシステムを選択出来るのも魅力的なのではないでしょうか?