モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機

省スペース!! エントランススペースの小さい施設にも導入可能です

G700モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機

導入しやすい

利用者の通行検出に、反射型モーションセンサーを用いており、従来の透過型センサーのような対抗する筐体との位置合わせは不要です。
従来機に比べ設置も簡単、低価格で入退場施設管理が実現できます。

大型フラップ

大きな形状のフラップ(羽根)を採用することにより、飛び越しやもぐり込みなどの抑止効果を与えることができます

様々な使用媒体に対応

お客様のニーズに合わせて使用媒体をご提案します。 また、ご指定いただいたリーダーや機器の組み込みも可能です。

スロープ板(オプション)

床の施工工事ができない場合は、スロープ板を使用することでゲートの据え置き設置が可能です。
通路構成例
G700モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機
オプション
G700モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機
外形寸法
G700モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機
パイプフェンス(オプション)
G700モーションセンサー式簡易フラッパーゲート機
一般仕様
型式
G700
外形寸法
W200mm×D700mm×H1050mm(H 寸法は設置台を含む)
通路幅
450~550mm
重量
85Kg 以下
接地
第3 種接地(D 種)
電源
AC100V 50/60Hz
消費電力
待機時: 50VA 以下
動作時: 200VA 以下
設置場所
平坦で雨水のかからない場所
使用温度・湿度
0~40℃/35~95%
機能・性能
通行方向
単方向(片フラップ)
双方向(両フラップ)
表示
オプションで可能
人間検知
反射型モーションセンサー
処理能力
約45 人/分(不正時閉鎖)
不正検出
無札進入、逆進入
外部インターフェイス
無電圧接点、その他お打合わせによる
使用媒体
IC カード(FeliCa、Mifare、I-Code その他)
バーコード
磁気カード
リストバンド
生体認証(顔、指静脈、指紋、虹彩認証等)