2020/12/23

東京都墨田区総合体育館にアルファゲートが導入

導入場所:墨田区総合体育館

住所: 東京都墨田区錦糸4-15-1
電話: 03-3623-7273
最寄り駅: 錦糸町駅[4]から徒歩約4分
開館時間:8:30 利用可能時間 9:00~22:30(屋上施設の利用は21:00まで)
休館日:毎月第3月曜日
URL:http://www.sumidacity-gym.com/

 

 

墨田区総合体育館は錦糸町駅よりすぐ。錦糸公園内に建つアクセス抜群の立地です。駐車場も都心の体育館ではありますが、100台収容の大型駐車場があります。
室内プールやランニングコースなどは気軽に利用でき、日ごろの健康管理に役立つ施設と言えるでしょう。また、大型アリーナ、観客席もあり、各種イベントや発表会なども行われています。
スポーツをするにも観戦するにもどちらも利用できる、人々にとって身近な体育館です。

導入機器

◎アルファゲート(アルファ1:フラッパーゲートセキュリティゲート)

 

アルファゲート

 

フラッパーゲートは「共連れ」防止し、より確実に入退室管理を行うことでセキュリティを高める効果があります。
フラッパーゲートは、QRコードや生体認証などの認証システムや入退室履歴管理システムと共に利用されるのが一般的です。

アルファゲート(フラッパー式セキュリティゲート)特徴

◎静かでスリムでスタイリッシュなデザイン。
◎オフィスエントランスや図書館のような静かな場所に導入されてます。
◎小型軽量なエコノミータイプ。狭い場所にも設置可能。
◎ローコスト
◎小型軽量

 

導入経緯

・老朽化(システム・ゲート機)に伴う切替。

・20年度(本年度)予算、本来は5月切替予定が、コロナ禍に伴うオリンピックの延期で11月にリニューアルOPENしました。

システムの更新及び、ゲート機の切替。

アルファゲート(フラッパー式セキュリティゲート)導入効果

・かっこいいゲートになった。

・空港にあるゲートみたい。

・バーコード(チケット)の読取が格段に良くなった。

※今までは読取に課題があったのが、本切替で解消、大変よくなった。

・今までフロント側とゲート側の間には、フラップもなく、素通りできてしまったのが、

本切替で、そこに特殊フラップを装備することで、導線の管理ができるようになった。

その特殊フラップは、フロント内から遠隔装置で制御ができるので、大変便利になった。